FC2ブログ

記事一覧

久しぶりの登場

1か月に1回のペースでセックスをしていたあの時は、新規とは会っていなかった。

とりあえず新規の人のフォローをしつつ、今まで会ってきた人が募集していたら、そちらの方を優先することにした。

とはいっても、この人と会うのは1年振り。

それでも僕のことを覚えていてくれたから嬉しい。

失敗のないラブホテル誘導法<出水聡-サトシ-の初心者用ラブホテル誘導法>

待ち合わせ場所は前と同じ。

ラブホテルも同じだろう。

これは本人の指定である。

本人の指定というと、援デリ(業者)と思われがちだが、普通の素人(といってもセミプロに近い方)である。

とはいえ、アイコンも自分のリアルな顔写真を載せているから、援デリ(業者)と間違われ、ドタキャンされることが多いようである。

アイコンの件を話したところ、自分のフォロワーの人にリアルな顔写真を載せた方がいいよと言われたそうである。


んー、そうなのかなと思ってはいたが、もう会うのは2回目なので素人ということが分かっているので、どうでも良いことなのであるが。


この日は、ラブホテルの部屋が満員で、エレベーターの前のソファーで部屋が空くのを待つことにした。

相手も援交界隈のことをよく知っているようで、いろいろ教えてもらった。

それで、エレベーターから1人だけ若くで派手な女が下りてきたときは、デリヘル(デリバリーヘルス)だねと言っていた。

途中、母親と電話で会話していたが、バリバリ関西弁で、彼女はこちら(関東)に一人暮らし、加えて一人っ子であり、将来的には関東にとどまるようなことを言っていた。


因みに僕も一人っ子、そしてお互い血液型はO型である。


しばらくすると部屋が空いたようなので、エレベーターに乗って、セックスをする場所へと向かっていくのであった。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

1日1回ワンクリックしていただくとうれしいです。




アダルトブログランキング
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

21世紀生まれ女の子に出会ってみよう

あなたが出会える場所

新しい愛撫のカタチ

プロフィール

40代の絶倫野郎

Author:40代の絶倫野郎
20女は40男が大好きなんです!

素人動画で我慢したけりゃ

S級モデルでヌく人は

人妻、熟女でイッてみよう

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR