FC2ブログ

記事一覧

コンドームが赤く染まり

このラブホテルは前回も来たところ(相手としても専用のようだ)で、枕元にバイブがあったので、前回同様僕の指や舌による愛撫が一段落し終わった後、そのバイブを一番弱い振動から始め、乳首、クリトリスを攻めていった。

「あー、ダメ、ダメ」

本当は欲しいのに、拒否る姿が何とも言えない。

勃起したクリトリスに、振動を強くして当てると、

「あー、イク、イクー」

と、腰を浮かせながら、ビクン、ビクンと撓(しな)ってしまった。


残念なことに、生理中なので、膣壁を守るため、指を入れたり、舐めたりは遠慮した。



僕も正直血液関係は嫌いなので、とりあえず、相手のイク姿さえ見られればいいかなと。


とはいえ、せっかくなので、ペニスにコンドームを付けて挿入。

相手は、男がコンドームをするというところをはっきり見ないと安心できない程神経質だが、それは大事なことである。

こちらは、コンドームが外れることや破れることに神経質なのだが。


正常位で挿入し、ピストン運動をしながら、振動したままのバイブをクンニングスに当てると、

「あー、またイクー」

と、叫びながら相手のヴァギナが僕のペニスを締め付けてくるのが、コンドーム越しでも分かった。


結局、僕はイケなかったが、やはり相手が生理だからであろうか、ペニスを挿入すること自体怖かったかもしれない。

ペニスをヴァギナから抜くと、コンドームが赤く染まっており、シーツも鮮血で汚れてしまった。


相手の唇に特徴があり、結構厚いので、その唇にフレンチキス(ディープキスはさせてもらえない)をして、独特のムニュっという感触を味わいながら終わった。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

1日1回ワンクリックしていただくとうれしいです。




アダルトブログランキング
スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

21世紀生まれ女の子に出会ってみよう

あなたが出会える場所

新しい愛撫のカタチ

プロフィール

40代の絶倫野郎

Author:40代の絶倫野郎
20女は40男が大好きなんです!

素人動画で我慢したけりゃ

S級モデルでヌく人は

人妻、熟女でイッてみよう

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR