FC2ブログ
このブログは、作成者の意図によって、記事が古い順になっております。最新記事は最新記事欄を参照してください。

記事一覧

待ちぼうけの彼方

相手は、1時間半くらいで帰ってくる、その時はダイレクトメールするとのことで、どこかで、食べていてくださいと言われたが、初めての街なので、散策することにした。


前回、書いたような、ディープな街で、今は見かけない、外国人の立ちんぼが、あらゆる交差点に立っていて、必ず、「オニイサン」と声を掛けてきた。

この立ちんぼは、裏風俗と言われ、本番が出来るそうである。

しかし、今は、相手を待たなくてはならないし、外国人には興味はないので、無視を決め込む。

とはいえ、声を掛けられるだけで、こっちもいい気分、そして、無視しても、いい気分である。



そのラブホテル街も、一部は立ちんぼにご厄介になっているのだから、下手に邪険には出来ないだろう。


ラブホテル街から離れて、少し、歩いても、何だか、ディープ感は変わらない。

治安が悪いと言っているが、思ったほどは大丈夫だ。


平和な街にばかりいたせいか、そんな街も好きになってしまいそうである。


そして、1時間半、時計が夜7時を指しても、ダイレクトメールは来ない。

それで、あの時は、冬に近く、夜は寒い。


正直、泊まるつもりでいたから、1枚羽織るものは持ってこなかった。


寒いので、街中を歩くしかない。

同じ道を何度でも何度でも。


時計も夜8時を指そうとしていて、諦めかけていると、ダイレクトメールが来て、もう少しで仕事が終わりますと。



以前、記事に書いたが、これから行きますと打っておいて、来なくて、最後はキレたら、相手にブロックされた、そんなのことを思い出した。

その時は、暑い夏。

今回は、涼しいより寒い冬近くである。


歩くしかない、歩くしかない。

そのうち疲れて、公園のベンチに座ることにした。


もう少しで終わると言って、また1時間。


何の音沙汰なし。


何だよ、どうすりゃいいんだよ。


帰るに帰れない。


こちらから、ダイレクトメールを送っても、既読なし。

これでも、待っているのが、バカなオヤジなのだろうか。


もう少しで終わるから、約2時間以上はたったか、夜は11時を過ぎていたか、もう終電が近い、そんなときに、今片付けの手伝いをしているから、もう少し待っていて下さいと、ダイレクトメールが来た。

返すか返さないか。


今の自分の体力、精神力、状況と相談することにした。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

1日1回ワンクリックしていただくとうれしいです。




アダルトブログランキング


エログちゃんねる
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

SODプライム会員募集

人気エロ動画選

あなたが出会える場所

出会えてヤれる教科書

プロフィール

40代の絶倫野郎

Author:40代の絶倫野郎
20女は40男が大好きなんです!

素人動画で我慢したけりゃ

S級モデルでヌく人は

人妻、熟女でイッてみよう

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR